スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋色

2006–10–24 (Tue) 09:10
もみじ

貴方と過ごした日々の中で

緋色に染まったこの心は

永遠に色褪せることは無い

時間の流れに散らされ

心 カラカラに渇いても‥

身体 粉々に砕け散っても‥

貴方と出逢う前の私には

もう戻れない

戻らない‥この詩もまたまた、アップ後に少し書き直しました
最近、中途半端な言葉でも書きとめて置かないとイメージまで頭から消えてしまうの
そして、アップした自分の“詩”を実際に目にして、何度か読むと、イメージがはっきりしてきて、少しマシな言葉が浮かんでくるの‥
下書き状態で置いておく方が見た目的にいいのかもしれないけど‥
アップしちゃった方が、気分的に追い詰められる?ようです(爆)


元の詩はこちら ↓(たいして変わってないけどね‥)

緋色


貴方との日々で

緋色に染まったこの心は

永遠に色褪せること

無いでしょう

時間の流れに散らされて

カラカラに渇いても‥

粉々に砕け散っても‥

貴方と出逢う前の私には

もう、決して戻れない‥
スポンサーサイト

« ある方の詩を紹介します | HOME |  緋色(BlogPet) »

コメント

赤でもない、朱でもない
この紅葉の緋色というのは
女の情念を感じるようになりました。
この「女の情念」っていう言葉は
あるテレビの番組で国生さゆりさん
が言っていたんですが・・・

この詩を読んで
ふと、思い出しました。

naoticaさん

コメントをありがとう~!

緋色って‥何となく深みを感じる色でしょう?

紅葉の赤‥私のイメージ的には、時が経つほどに深まり濃くなる‥気がして
女心とイメージを重ねて言葉にしてみました!

赤色にも朱色や茜色‥などもあるけど
色って、それぞれに独特のイメージありますよね?

時間が経つにつれ、余計に凝縮されていくような想いの色、緋色。
ステキです。

あおはちゃん!

素敵なコメントをありがとう~!

しかし‥あおはちゃんのコメントの方が詩的!

>時間が経つにつれ、余計に凝縮されていくような想いの色

なんて言い方、真似したいわ~!

大きい

永遠と

大きい

永遠とか、

緋色や流れをBLOGすればよかった?

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://hintmiroru.blog32.fc2.com/tb.php/425-0b059808

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

星が見える名言集100

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

mixi me!!

ミロルのmixiページへの入り口です

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

こうさぎ【おぼろ】

ブログに自分で記事やコメントを書いてくれる、こうさぎのおぼろです! よろしくね!

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

Author:ミロル
* よかったらホームページ
【ミロルの部屋】も見てね!

ミロルの部屋バーナー


* ミロルの日記ブログ

【星屑のささやき】もよろし~く♪

* 何かございましたらこちらより
          お知らせください!

【月夜のささめごとmail form】*

* ADMIN

★★星の鎖2★★

★
HeroRisa

ぱたぱたアニメ館
GIFアニメ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。